読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kokudoriing

技術系与太話ブログ

デザイニング・インターフェース ―パターンによる実践的インタラクションデザイン

読了。

デザイニング・インターフェース ―パターンによる実践的インタラクションデザイン

デザイニング・インターフェース ―パターンによる実践的インタラクションデザイン

読み終わってから第二版が売ってあることに気が付きました。
oh…。

それはともかくとして、かなり面白く読めました。
デザイン本はドナルド・ノーマン本しか読んだことなく、がっつりUI(というか技術)に依存したデザインの本はこれが初めて。
恐らくプロのデザイナーさんとかが読むと何を今更な内容かと思います。

構成としては、最初にデザインの一般原則を上げ、
それらを元にカテゴライズし、その目的を達成するために個々のUIを見ていくという流れ。

なので最初に読む本としては良かったのではないかなーと。
ただWebはUIの進化速度以上ですし、最近やたらモバイルモバイルですし、
WPFの登場でデスクトップアプリも自由度増えたので色々と物足りない感はある。
(和訳本が2007/7発売なのでしょうがないわけですが。)

どうでもいいんですが、この本やたらフォントサイズ小さい上にオールカラーなので眼に悪いです。チカチカします。